箱ぐらししませんか?

就農をお考えの皆様へ

このサイトについて

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


ホーム > 箱ぐらししませんか?  >  箱ぐらしって何?

箱ぐらしって何?

氷上回廊で知られる生命の宝庫、丹波には、多くの有機農家が暮らしています。それら農家が採って箱詰めした安心野菜を、産地直送で購入、野菜を通して季節感のある暮らしをする。それが、「箱ぐらし」です。

安心野菜のふるさと丹波

丹波市では、1975年に有機農業研究会が発足するなど、有機農業の先進地として知られています。今日でも、先輩に学ぼうと多くの新規就農者が丹波市にやってくるほか、海外からの視察研修も受け入れています。そうした中で、消費者がグループを作り、農家から旬の野菜を箱詰で定期購入する直販システムがありました。「箱ぐらし」は、そんな消費者と農家の長い結びつきに培われた仕組みです。

箱ぐらし、3つの特色

1.季節と生命のサイクルを感じる箱の中にあるのは、商品としての野菜ではなく、大地が生んだ旬の実りです。生活に取り入れることで、いのちのサイクルにあった暮らしができます。

2.おいしい野菜でヘルシーライフ野菜がどっさり届きますから、食卓は野菜中心、ヘルシーな食生活につながります。素材から料理を考える、創造的な暮らしを楽しみましょう。

3.食卓を通してエコに貢献産地からの直接購入を通して農業を支援し、農村文化を守ります。食の安全安心だけではなく、環境に配慮した循環型の農村づくりに、あなたも一役を担うことにつながります。