箱ぐらししませんか?

就農をお考えの皆様へ

このサイトについて

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


ホーム  >  就農をお考えの皆様へ  >  丹波市の農業補助制度

丹波市の農業補助制度

丹波市では、次のような補助制度を準備して、皆さんの新規就農、有機農業の推進を支援しています。

担い手農業者等育成助成事業 次代を担うやる気のある農業者を支援する制度。認定農業者が、農業用機械等を購入したとき購入費の一部を助成する。
新規就農促進事業 Iターン就農など、非農家出身者等の新規就農を支援する制度。おおむね45歳以下の人で市内での就農を計画している人への研修費助成、研修期間中の戸建借家助成など。
土づくり対策事業 有機質堆肥を用いた土づくりを実践する農業者を支援するためのもの。市内で生産された堆肥を、肥料販売業務開始届出を提出した業者から一定量以上を購入した農家、その堆肥を散布した農家に対し、堆肥のダンプ降ろし及び散布費用を助成する。
特産物振興補助事業(特産物種子等購入助成) 黒大豆や小豆、山の芋、スイートコーン、ブルーベリーなど、丹波市特産物の生産拡大や振興を図るための補助。これらの種子を、一定量以上購入して市内で栽培する農家に、種子購入費用の一部が助成される。
特産物振興補助事業(有機JAS認証農家に対する支援) 農業者が環境創造型農業に転換し、安全安心な生産を営むことを支援するための補助。有機JAS認証農家に対し、有機JASの認定にかかる経費の一部が助成される。

上記は、2011年3月現在の情報をもとに、農業補助金の一部について、要点を抜粋してまとめなおしたものです。実際の適用条件や内容などが変わっている場合がありますので、市役所にてお尋ねください。