箱ぐらししませんか?

就農をお考えの皆様へ

このサイトについて

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


ホーム  >  運営者について

運営者について

 丹波市の有機農業の源流は、いまから30年前、神戸市の消費者団体から食の安全を求める声が寄せられたのが始まりでした。

 有機農業は、単に安心して口にできる農産物を作るためだけではありません。有機物は、微生物などによって分解され、新たな生命として循環します。ですから有機農業は、生命から発して生命に帰る、持続的な、環境保全型の農法でもあるのです。

 わたしたち人間も、有機物からなる生命です。私たちの農場には、毎年多くの方々が訪問され、すてきな笑顔を残していかれます。もしかするとそれは、命の循環を実感する、根源の喜びからかもしれません。

 私たちは、そんな喜びをひろげたいと願い、丹波市、JA丹波ひかみ、丹波市有機農業研究会の3者により丹波市有機の里づくり推進協議会を設立しました。

 丹波市内の農家、各種団体が手を組み、安心・安全な農業の推進に取り組んでいます。

丹波市有機の里づくり推進協議会
    丹波市役所 農林振興課内
    丹波市春日町黒井811番地
    TEL:0795-74-1465